PICK UP ITEM バックナンバー

  • スナップオン フリーレイアウトストレージ
    KRHT4009KPLU

    ○今週のピックアップアイテムは、KRHT4009を使ったストレージのフリーレイアウト特集です。

    今回の特集で言うフリーレイアウトとは、ストレージに搭載されているトレーの収納位置を自由に変更して、ご自身の使いやすさに合ったレイアウトが可能になることを指します。

    ○KRHT4009は、レールが簡単に取り外し可能でトレー位置を自由に変更することが出来ます。

    ○それでは早速変更してみようと思います。

    ○まずは、トレーをレールから取り外していきます。

    ○レールは、本体にフックで付いていますので先端が鋭利なものでフックを外します。

    (本当ならSSTスペシャルツールがあるのですが、最近のレールは爪の高さがあるので難しく(・_・;

    あくまでも伊賀がやってる技法なので参考程度にして下さいm(._.)m)

    ○フックが解除出来たら、レールを上に持ち上げると簡単に外せます。

    ○レールを取り付ける前に、レールのフックを元に戻してください。

    ○取り付けは簡単で、レールを下に押し込むと取り付けが完了致します。

    カチンっと音がするまでトレーを押し込み、上下にゆすってきちんと入っているか確認してください。

    ○これでトレーを取り付ける準備が完了です。

    ○ここでポイント!トレーをレールに入れる際は、レールを送り入れてください。そうしないとレールを破損してしまいます。

    ○全てのトレーを確認して完成です。実際にやってみるとすごく簡単にレイアウト変更が可能です。

    今回のレイアウトは、上段から書類関係、4インチトレーにはソケット、次の2段がメガネやドライバー、その下の段からは重心の重たいハンマーやエアーツールなどの順にレイアウトを組んでみました。

    ○また写真のような、4インチトレーを並べて配置出来たりと、正に自由自在のフリーレイアウトが可能です。

    自由度が増すと、使いやすさはもちろん、作業効率も大幅にアップ致します!

    詳しくはツールズショップ伊賀までご連絡ください。


  • Copy right [C] Tools Shop Iga
    ALL RIGHTS RESERVED

    Powered by AK DESIGN STUDIO